誕生日による統計心理学生まれつきの性格と才能がわかります

バースデイサイエンスとは

自分の才能がわかり、イキイキと活躍できる! コミュニケーションスキルが劇的に向上し、人間関係のストレスが大幅に減る! その秘訣がバースデイサイエンスにあります。

もはや、人生がうまく行っている人の間では「常識」と言われています。

バースデイサイエンスを学ぶと、こんな効果が期待できます

自分の才能が分かります。
自分らしい成功(自己実現)の スタイルが分かります。
迷ったり、落ち込んだりすることがなくなります。
人間関係ストレスが、一生涯にわたり激減します。
コミュニケーション能力が、爆発的に向上します
恋愛の成功率が飛躍的にアップします。
経営者の方は、組織拡大と活性化が出来ます。
部下や子供、それぞれに適した育て方がピンポイントに分かります。
効率よく営業できるようになり、成約率がアップします。

あなたは、自分の「才能」がわかっていますか?

もしも、自信を持って「Yes」ではないなら…

あなたは今やっていることが、思い通りに行かなくて悩んだりしていませんか?

もっと充実した生活を送りたいと望んでいるのに、生きがいを見出せず、 どうすればいいのかわからないまま、なんとなく毎日を過ごしていませんか?

仕事上の人間関係、家族関係、恋人との関係など、何かが違うと感じていませんか? もっとより良い関係が築けると思っているのではありませんか?

こんな大胆な推測をするのには、ちゃんと理由があります。

なぜこんなことを言うのかというと、 自分の「才能」がわかっていない状態では、何をやっても、シックリいかないからです。 せっかく授かっている才能を活かさずには、人生の醍醐味を十分に味わうことはできません。

自分のことは、自分が一番わかってる? 本当に?

生まれてからずっと付き合ってきた「自分」ですもの。一番わかっていて当然です。 その「自分」でさえ、「自分の才能」がわかっていないのなら・・・
あなたの日常が、生きがいに満ちて、キラキラと輝くことは、難しいのではないでしょうか ?

仕事でも、恋愛でも、人間関係でも、投資でも、勉強でも、趣味でも、 うまくいく人はみな、自分の『才能』がわかっています。 自分の『活かし方』がわかっているからこそ、結果が出るのです。

ここで言う“仕事”とは、その場しのぎのアルバイト的なものではありません。心から楽しんで没頭できる上、ちゃんと結果も伴うという、まさに「天職」といったレベルでの話しです。

また、ここで言う“恋愛”とは、一時的なきまぐれの恋愛のことではありません。 単に欲望を満たすためのものや、退屈しのぎで付き合う相手の話をしているのでもありません。 もっと真剣な恋です。ときめく恋、相手を真に思いやる深い愛のことです。

もし、あなたが思い通りの日常を送ることができていなかったり、 本当はもっと輝けるはずなのに、自分らしく輝けていないと感じるなら、 それは、自分の才能がわかっていないからに他なりません。

では、自分の「才能」はどうやったらわかるのでしょうか?

才能を知る方法として、よく行われているのが「診断テスト」です。 きっとあなたも一度くらいは試したことがあるのではないですか?
複数の設問に答えて才能を探るのですが、しかし、人は感情の生き物です。 その時の気分や状況によって、同じ質問でも答えが変わってしまうのはよくあることなので、 テストを受けるたびに、診断結果が変わるということが起こります。
そんな風に状況によって変わるものは、その時の「適正」でこそあれ、「天賦の才」ではありません。

また別の方法としては、自分の心にじっと耳を傾けて、好きなこと、夢中になれることを探す、 というのもあります。そこに、才能の芽が隠されているというのです。

しかし、そもそも、夢中になれるものが見つからなくて困っている人も少なくありません。
見つけるためには「子供の頃に夢中になれたことを思い出せばいい」とも言われていますが、 子供の頃に夢中になれたからといって、今も変わらず、夢中になれるとは限りません。 それに、もし、好きな事が「寝ること」だったら、どうするのでしょう? 寝てばかりいて才能がわかるのでしょうか? 私はそうは思いません。

他にも、人に客観的な意見を聞いてみるとか、カウンセリングを受けるという方法もあれば、 「才能をみつけたい」と常に思い続けることで、引き寄せの法則が働いて見つかるという説もあります。

どれも間違ってはいません。そうした方法で、自分の才能がわかる人もいるでしょう。 しかし、万人に有効ではありません。

なぜなら、人は十人十色だからです。 その方法を提唱している人にとっては有効な方法であっても、 だれにでも当てはまるとは限らないのです。

どんな分野においても、自分と違う「才能」を持つ人をうらやんで、そっくりそのままマネをしてみたところで、 同じような結果が出せないのは、あなたとその人の「特性」が違うからです。
もともと持っている「特性」が違うのですから、そっくり同じ事をしても、結果が違うのは当然のことなのです。

このことを理解しないまま、うまく行っている人のモノマネをしたところで、 結局は、単なる「パクリ貧乏」で終わってしまうなんてことは少なくありません。 これは、とてももったいないことです。

うまく行っている人を、そっくりそのままパクっても、うまく行くとは限りません

誤解のないように言っておきますが、決して「うまく行っている人の言うことを聞くな」というのではありません。 結果を出している人の本質にふれることは、とても有意義です。

ただし、注意が必要です。

やみくもに、何の指針も持たずにうまく行っている人の話をぼんやりと聞くのではなく、 まずは、自分の「特性」を理解し、その上でうまく行っている人の本質にふれることで、 ようやく結果が伴うようになるのです。

ですから、この文章を読んでくださっているあなたは、ぜひぜひ、知っておいて頂きたいのです。 実は、「才能」は誕生日でバッチリわかります!

「才能」は誕生日でバッチリわかります!

バースデイサイエンスは、あなたの 仕事、ビジネス、人間関係、恋愛、など、 人生全般が思い通りにうまくいく、とっておきの秘法です。

誕生日で人の才能がわかる、と言うとこんな声が聞こえてきそうです。

そんなバカな話があるわけないじゃないか! 占いでしょ、くだらない!

そんな風に思ってしまうのも、ムリのないことかも知れません。

しかし、 実のことを言ってしまえば、この誕生日を使った秘法は、権力者たちの間では当たり前のこととして、 大昔からずっと使い続けられているのです。

もしかしたら、あなたも少しは聞きかじったことがあるかも知れません。
でもきっと、その本当の威力は知らずじまいだと思うのです。

なぜならば、この方法は本来、 ものすごく強力で即効性があるので、一握りの人たちに独占されてきた秘法なのです。

一握りの人間に独占されてきた秘法

想像してみてください。

たとえば、一滴ぬるだけで、顔のシミやシワを一瞬で消してしまう薬があったとしましょう。 あるいは、シュッとスプレーするだけで、髪の毛がフサフサに生えてくる薬でもかまいません。

もしあったら、欲しがる人は世界中にたくさんいると思いませんか?

けれども、世の中のだれでも、当たり前のようにシミやシワがなくなったり、 髪の毛がフサフサになったとしたら・・・

それでは自分の優越感や、優位性を保てません。 だからこそ、そんな薬が実際に存在したとしても、その原液が一般に広まることはありません。 真の効果は一部の人間だけが独占し、一般には100倍にも1000倍にも薄めたものがバラまかれるのです。

この秘法も同じです。

誕生日でわかる、と言うと多くの人がこう言います。「なぁんだ、占いか」と。
そう、多くの人がそう思うのです。誕生日 = 占い と。

これこそが、仕組まれたワナです。

仕組まれたワナ

一般に、占い=信憑性が無い そう思わせることによって、 誕生日の持つ本来の意味を理解することから遠ざけられています。

断言します。

もしあなたが「占いか・・・くだらない」そう思ったのなら、あなたはすでにワナに引っかかっています。

誕生日には、あなたが想像するよりも、はるかに多くの情報が託されています。

その情報を理解すれば、その瞬間から、 いいですか、誕生日の真の意味を理解したその瞬間から、あなたの人生はキラキラと輝きはじめるでしょう。

なぜなら、誕生日にはあなたの「才能」を読み解くカギが隠されているからです。

自分の才能に気がついたとき、これまでなぜうまく行かなかったのか、 これからどうしてばいいのか、まるで目の前に展開されるかのように はっきりと理解することができます。

それはまるで奇跡を見ているようですが、紛れもない事実です。

誕生日から読み取れる情報は、自分の才能についてはもちろん、仕事にも、恋愛にも、 お金にも、人間関係にも、すべてに活用可能です。

ですからもし、日々の生活において、ほんの些細なことでも悩みを抱えているのでしたら、 ぜひバースデイサイエンスを学んでみてください。

必ず満足してもらえます。

講座を受講してバースデイサイエンスを学びたい方はこちら
自宅でバースデイサイエンスを学びたい方はこちら
バースデイサイエンスの本はこちら

バースデイサイエンスは、人類最高のコミュニケーション・ツール。誕生日から性格(才能)の傾向を読み解きます。

十人十色というように、世の中には色んな性格の人がいます。そのことは、たいていの人が経験上、わかっていることでしょう。 しかし、一口に“人の性格”といっても、大きく二つにわけることができます。 ひとつは、オギャーと生まれた瞬間から持っている『生まれつきの性格』。 もうひとつは、後天的な環境や親の影響、本人の努力で培かわれる部分。

つまり先天的な部分と後天的な部分とに分けることができるのです。 天的な部分は、経験、環境、役職に就く、学びなどで、いくらでも変化していきます。 しかし「オギャー」と生まれた瞬間から持っている生まれつきの性格、 この部分だけは生涯変わらずに持ち続けます。 この、「生まれつきの性格」言い換えれば、「生まれつきに持っている才能」を、体系化した理論がバースデイサイエンスです。 そして、「生まれつきの性格」を、「BSタイプ」と名づけました。

バースデイサイエンスは生まれつきの才能を人生に活かす方法論

バースデイサイエンスでは、 「人には、生まれつきに持っている性格(才能)があり、その傾向は誕生日で決まる」と定義しています。

誕生日から性格の傾向を判断しますので、血液型のように検査をしたり、説問に答えたりすることなく、自分や他人には、どのような傾向があるのかが解るので、非常に便利です。

しかしながら、バースデイサイエンスは単に「この人はこういう性格」と決め付けて終わるのではありません。 バースデイサイエンスは、性格の傾向をもとに、「では、具体的にどうすればいいのか」といった対応策と、活用方法を体系化しています。

成功者の研究から始まったバースデイサイエンス

バースデイサイエンスは成功者の研究から始まりました。その結果、どうやら成功する人は、迷うことが少ないということがわかりました。自分の強みが明確に解っているからです。

今現在、人生が思うように行っていないという方も、きっと将来はうまくいくでしょう。 ただ、時間がかかっているだけのことです。では、何にそんなに時間がかかっているのでしょうか?

ひとつにはコミュニケーションです。自分の意思を相手に明確に伝えることに時間がかかってるのです もうひとつは迷いです。人の言葉に迷うから時間がかかってしまうのです。

自分が生まれつきに持っている性格の特徴を知ると、成功への道がより短縮できます。 なぜなら、 先天的に持つ得意分野・不得意分野を明確に把握できるからです。

自分の得意分野を突出させ、不得意分野を誰かに補ってもらうことのほうが、 まんべんなく知識やスキルを習得するよりも、時間を短縮できます。 ある人にとっては不得意な分野でも、他の人にとっては生まれつき大得意な分野なのです。 会社組織であれば、適格に役割分担することが可能になりますで、 効率が劇的に良くなります。

バースデイサイエンスの活用

人の脳はよくパソコンにたとえられます。 パソコンに、ウインドウズ、マッキントッシュ、リナックスといったOSの種類があるように、人の脳にもOSに似たシステムがあるということが、長年の研究によってわかりました 。
そして、その種類によって、自分および相手の、行動パターンや思考パターン、心の動きに違いがあることも明らかになりました。
この違いがわかれば、どうやって相手に接したら理解してもらえるかということもわかります。 つまり、コミュニケーションにかける時間やトラブルを少なくすることが可能になるわけです。
また、得意・不得意分野もわかるため、役割分担や適材適所の配置なども容易に判断できます。

この違いを体系化したバースデイサイエンスは、個々人のコミュニケーションから、教育やスポーツ、ビジネスシーンまで、あらゆるコミュニケーションの場において、現在、幅広く活用されています。

たとえば、教育現場にあっては教師と生徒の関係はもちろん、効率的な学習方法を見極めるヒントとして活用されていますし、 ビジネスシーンでは、多くの経営者やセールスパーソンに活用され、効果を上げています。

営業シーンを例にあげてみましょう。

なぜ営業の成功率は3分の1なのか? その答えはバースデイサイエンスにあります

よく営業の成功率は3分の1といわれています。なぜ3分の1なのでしょうか?
理由は、人が物事を決めるときに、何を重要視するか、ポイントが異なっているからです。ポイントは大きく分けて3つに分かれます。

営業マンの人柄で決める
値段・実質中身・コストパフォーマンスで決める
ステータス性などの直感で決める

これらは、意思決定ポイントの代表的な項目です。たいていの人が、1~3全て重要だというでしょう。 しかし、その優先順位には違いがあります。営業シーンでは、強調して説明すべき項目が、お客さまによって異なるのです。
では、誰にどの項目を強調すればいいのでしょうか?
バースデイサイエンスを活用することで、ピンポイントに掴むことができます。しかも、まだ会っていないお客様のことまでわかるのです。 営業マンは往々にして、自分が一番意思決定しやすいポイントを強調するものです。 『自分にとって一番わかりやすい説明をしているのだから相手にもわかりやすいはずだ』 そう思っているのに、成約に結びつかないと、どこが悪かったのかがわからずにストレスを感じてしまうのです。 お客様に向き合う前に、相手の先天的性格の傾向性がわかると、商品のどこを強調すればいいのか、どんな態度で接すればいいのか、あるいはプレゼンテーションの仕方、資料、クロージング方法などを事前にマネジメントできます。

これまで経験でしか得られなかったスキルが、バースデイサイエンスを知ることで 簡単に手に入れられるのです。

講座を受講してバースデイサイエンスを学びたい方はこちら
自宅でバースデイサイエンスを学びたい方はこちら
バースデイサイエンスの本はこちら

バースデイサイエンスを知る、無料メールセミナー

バースデイサイエンスの概要、活用方法を、メールセミナーにまとめました。数回に渡って、メールでお届けします。 物語形式で読みやすく、わかりやすい内容となっています。また、お得な特典もご用意しています。ご登録は無料です。

メールアドレス
プライバシー・ポリシー

↑ PAGE TOP