誕生日による統計心理学生まれつきの性格と才能がわかります

代表あいさつ 佐奈由紀子

自分らしく在るために

こんにちは。

バースデイサイエンス研究所、代表取締役の佐奈由紀子です。

私たちが暮らしている現代は、 沢山の情報があふれています。
あまりにも発信される量が多いため、受ける側は、判断に迷い、考えるのが面倒になってしまう、という状況が起きているようです。

「考えることは他人に任せて、自分はそれを信じ、拍手を送るだけの態度」が蔓延しつつあるのは、現代の情報化社会の弊害と言えるでしょう。

こうした背景にある現代、私たちにより一層必要なのは、「自分で考えて、選別する力」です。

他人の言葉を鵜呑みにしたり、他人の言葉で迷ったりするのではなく、何事もしっかりと自分で考えてゆかねばなりません。

こうした「自分で考えて、選別する力」を養うためには、まずは、自分自身を、客観的な視点から見つめることが必要です。

「自分の強みは何か?」、「自分(自社)にとって本当に必要なことは何か?」
「他とはどのような点が違って、どのように融合してけば良いのか?」
そういったことを、自分なりに見極めていくことが大切です。

弊社では、そのためのツールとして、バースデイサイエンスを提唱いたします。

バースデイサイエンスを活用することで、まず、自分や自社の強み・弱みを明確に認識することができます。
更に、強みを磨くために必要なものは何か、弱点を補うためにどうすればいいのか、といった事柄も明確になります。
その結果、迷うことなく、時間を短縮して、目的を達成することが可能となるのです。

情報が洪水のように押し寄せる現代、しっかりと自分の「軸」を打ち立てて、流される事がないように、バースデイサイエンスを通して幸せ支援をしてまいります。

佐奈由紀子:プロフィール

株式会社バースデイサイエンス研究所・代表取締役。

成城大学卒業後、大手上場企業、外資系IT企業に勤務し、華々しく活躍する人ほどコミュニケーションが巧みで、人身掌握術に長けていることに驚愕する。以来「人」の研究に興味をもつ。

1997年、生年月日の研究に出会い、性格学、態度類型学に深く傾倒。
2000年より、バースデイサイエンスを活用した講座を開催。
2004年6月、株式会社バースデイサイエンス研究所を設立。代表取締役に就任。

バースデイサイエンス講座は「何度受けても毎回新たな発見がある」と評判で、毎回通う熱心な受講者も多く、7割以上がリピーターとなっている。個人の人間関係にまつわる相談には、1000人以上を継続的に支援。企業研修、経営コンサルタントとしても活躍中。

■著書
生年月日の暗号(PHP研究所)
生年月日の真実(青春出版社)
誕生日だけで相手の心理が9割読める(PHP研究所)
誕生日を知れば、恋は9割うまくいく(幻冬舎)
生年月日の秘密(青春出版社)
誕生日だけであなたの未来が9割わかる(PHP研究所)
生年月日を知れば、人間関係は面白いほどうまくいく(徳間書店)
あなたの才能は誕生日が教えてくれる(大和書房)
図解:誕生日だけで相手の心理が9割読める(PHP研究所)
図解:誕生日だけで人の性格は9割見抜ける(PHP研究所)
文庫:生年月日の暗号(PHP研究所)
文庫:誕生日だけで相手の心理が9割読める(PHP研究所)
史上最強戀愛?手(台湾:麥田出版)

■活動実績
【テレビ出演】
「シルシルミシル」(テレビ朝日系列)
「スター☆ドラフト会議」(日本テレビ系列) ※(「スター☆ドラフト会議」バースデイタイプ特設ページ
「メレンゲの気持ち」(日本テレビ系列)
「エンタメまるっとLive」(NOTTV)

【ラジオ出演】
「たまなび」(文化放送)
「川中美幸 人・うた・心」(文化放送)
「Radio Disco」(InterFM)

【マスコミ掲載】
「anan」(マガジンハウス)
「ゆほびか」(マキノ出版)
「Scawaii!(エスカワイイ)」(主婦の友社)
「Komachi」(ニューズライン)
「美人計画HARuMO」(青春出版社)
「東京スポーツ新聞」(東京スポーツ新聞社)
「サンデー毎日」(毎日新聞社)
「TokyoWalker(東京ウォーカー)」(角川グループパブリッシング)
「東京新聞」(中日新聞社)
「フジサンケイビジネスアイ」(産経新聞社)
「夕刊フジ」(産経新聞社)
「懸賞なび」(白夜書房)

等、多数。

追記

非常に残念なことですが、2005年12月頃から、ある団体が、「○○サイエンス」と、弊社を連想させる名称を用いて、「カウンセラーの資格を持たない素人が金儲けのみで行っている」 といった誹謗中傷を行っているようです。
本来であれば、このような事はあえて記す必要はないのですが、しかしながら、この団体は、弊社のロゴマークとよく似た画像を使用しています。 一部の方にはまぎらわしい思いをさせてしまい、誠に申し訳ありません。

弊社は、この団体とは特にお付き合いはございません。 2005年8月31日に、「講座の案内をして欲しい」と関係者の方からメールで問い合わせを頂いたことがあるのみです。
もちろん、誠実にご案内をいたしました。

バースデイサイエンスに類似するノウハウは、いくつもあります。
株式会社バースデイサイエンス研究所以外で学び、民間が発行した資格をお持ちの方も多いことでしょう。
弊社は、そうした方と競合するつもりは一切ございません。むしろ協力し合いたいと思っています。

誕生日の研究は、偉大な先哲による英知の賜物です。
このノウハウについて「自分が考案した」と主張する方も存在しますが、それは「先哲の研究をベースに一部見解を加えた」という程度のものであって、一から作り上げたという意味では無いでしょう。

弊社には、先哲の研究を独り占めしようという考えはございません。この研究の魅力に惹かれる人々と、皆で協力し合いながら研究を続けていくことが理想です。
そうした環境を作り上げることが弊社の使命であり、先哲への恩返しと考えております。

協力し合いながら研究を続けるお気持ちがある方は、ぜひご連絡ください。 ともに研究を深め、よりよいものに改良を続けながら後世に残していきましょう。

株式会社バースデイサイエンス研究所は、人々がお互いの価値観の違いを認め合い、尊重し合える世界の実現を願っております。
そのための環境づくりに心血を注ぎ、鋭意努力してまいります。

↑ PAGE TOP